トゥインクルキッズ保育園

私たちの想い

自尊と自律を育てること

子どもたちにとって、それぞれのご家庭から一歩活動の場を広げて、
小さな社会の経験を積む場所が保育園です。
たくさんの人と関わりながらの生活で 、たくさんの経験を積んで成長していきます。

毎日の活動や遊びの中で、
生きる力を鍛えるための多くの経験を積み重ねていくことに
最も力を入れていますので、全ての年齢において、
特定のスキル習得を目的とした教育は基本的に行いません。

『決まったルールを守った上で、子どもが自ら考えて行動する』
こんな経験を積み重ねることで、成長とともに自律できるようになる事を大切にしています。
保育士は子どもの意欲を引き出し、寄り添い、
適切な距離感で必要な手助けする役割に徹します。

また、保育士にも個性があり、得意不得意がありますが、
それはそのままで良いと思っています。
その分、チーム力で子どもたちをまんべんなく手助けできるような体制を取っていきます。

当園の保育は家庭に近い形を目標としており、子どもも保育士も個性はそのまま尊重し、
毎日を楽しみながら互いに成長していく場所でありたいと心から願っています。

皆さまとのご縁を楽しみにしております。

トゥインクルキッズ保育園 園長
蝦名 貴乃